人に寄り添う市政を 埼玉県川越市議会議員 やべ 節 公式ホームページです。
  • やべ節

人に寄り添う市政を

「人に寄り添う」ということは、一人ひとりの人間を尊重する、ことから始まるのではないでしょうか。

人は育った環境やその後の経験の違いなどによって、考え方も様々ですが、人生100年時代と言われている今、多くの方が老後に不安を感じておられるように思います。その不安な思いを取り去り、安心して長生きを喜べるシステムにするのが政治に携わる者の責務であり、喫緊の課題だと考えております。

子ども社会のいじめ、弱者への虐待、高齢者の一人住まいの増加や、今だにだまされてしまう詐欺など社会環境の変化によって、次から次へと新たな問題が起こっています。今は元気な世代であっても、いずれ老いを迎えます。老いた時のセーフティネットは誰にとっても必要なのです。

その為にこれからも、実情に即した市政運用に変える提案をし、実現に向けて努力して参ります。

やべ 節(みさお)の政策

yabe_seisaku01・認知症の公的保険制度の導入
・遺族の手続に関する窓口の一本化
・在宅の看取りと緩和ケアの充実
・特養・グループホームの増設
・成年後見人の人材育成

・市施設の全トイレの洋式化
・入間川河川敷右岸の活用(特に大東地区)
・観光農園の推進
・準用河川対策(調整池や雨庭を造る)
・多目的広場や運動場の拡大と整備
・慢性的な渋滞の解消
・中心市街地の活性化

・基礎学力の向上
・奨学金制度の充実
・生活困窮家庭の児童対策
・小・中学校のトイレ洋式化
・スポーツ場の増設(基礎体力作り)
・通学路の整備

・公金運用の効率化
・ふるさと納税の拡大
・市有財産の有効活用
・イベントと報道
・企業誘致

これからの市政で、南古谷駅北口開設や生産緑地制度の終了に伴う対策、商店・農業者を始め後継者問題、空家や企業誘致・初雁公園基本計画等の早急に対策が必要です。

地域の身近な要望を実現してゆく為にしっかりと取組んでまいります。

やべ 節(みさお)さんを推薦します!

川越市長 川合善明

kawai矢部節さんは、県議3期、市議通算5期務められた川越市議会随一のベテラン議員です。

豊富な経験と実績に基づき、この4年間にも川越市政に多大な貢献をされています。

川越市も観光の面で大いに活気づいていますが、少子化・高齢化社会に向けての課題も多いなか、川越市の更なる発展のため、引続き川越市議会において活躍していただきたい方として推薦申し上げます。

衆議院議員 小宮山泰子

豊かな経験に基づき、常に的確なご指摘を頂ける矢部さんは、私の最も身近で信頼を寄せる政治家です。

川越市は、観光客の急増、商業や交通網問題、子どもの健全育成、地産地消の推進など今まで以上に山積する課題に対処していかねばなりません。

県議を経験した視点を持つ矢部さんは、これからの川越市政を進展させるために是非必要な方です。

ご一緒に応援いたしましょう。

やべ節の活動とお知らせ

令和2年9月議会 一般質問と答弁

令和2年9月川越市議会報告 秋の到来にほっとする日々となりましたが、依然として新型コロナウィルス感染症の終息は見えず、インフルエンザの心配が出てきました。 高齢者世代には厳しい冬を迎える事となります。予防接種やマスク、手 …

令和2年6月議会 一般質問と答弁

令和2年6月川越市議会報告 新型コロナウィルス感染症予防の緊急事態宣言が解除され、自粛生活からようやく解放されましたが、今後に向けての対策が苦慮されます。 今定例会は、コロナ関係を中心にした質問が多く、最終質問者の私はコ …

令和2年3月川越市議会 矢部節 市政報告

令和2年3月川越市議会報告 今定例会は2月21日から開催、3月25日閉会致しました。 新型コロナウィルス対策の1つとして、長時間を要する一般質問は取り止めとなりました。その為今回の報告は令和2年度の主な政策を報告致します …

令和元年12月議会 一般質問と答弁

令和元年12月川越市議会報告 埼玉県川越市議会 令和元年12月定例会 やべ節 議会報告|一般質問と答弁 1.市に於いて優先して行うべき施策はなにか 2.新野球場建設にかかる条件とはなにか 1 1.市に於いて優先して行うべ …

令和元年12月川越市議会報告

令和元年12月川越市議会報告 埼玉県川越市議会 令和元年12月定例会 やべ節 議会報告|一般質問と答弁 今定例会で示された主な事項は以下のとおりです。 1.台風19号関連補正予算 予算規模:2億1,836万5千円 ① 災 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP